2件のコメント

  1. ここは、軽井沢であろうとふつと思いました。

    風景画を観て、場所がどこであるか最初はあまり考えない。
    “街角 “の全体、青系と下から見える色が綺麗だ。優しい色とは反対に左の暗い木には驚いた。その、濃い輪郭はメニューボードにも見られる。地面の顔が怖い!
    真ん中の人は急いでどこに行くのだろう。右下の自画像らしき人は短いステップを上がりカフェに入るのだろう。
    木立の奥のロッジに人が立っている! 右上の建物のドアノブには見覚えがある。

    やはり、ここは軽井沢だ。

  2. この絵はパリの4区の一角のスケッチから描きました。
    地面に顔は描いていません。筆のタッチの跡でしょうか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください