象さん


象は素朴でユーモラスで私の絵にたびたび登場する。その大きさのため、画面のかなりの部分を占めるのでとても重要だ。ケニアのサファリでの象の家族の行進や、インドで背中に乗った体験。いろいろな動物園やサーカスでのスケッチ。油絵から、焼き物、彫刻、ガラス、屏風などに描いているが、象さんの
魅力は尽きない。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください