顔は随分と作った。何も考えず、ひたすら粘土をつけたり削ったり。イメージと造作がぶつかっては消えてゆく。もっとシンプルにならないものか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください