墨の濃淡   動物
デリケートな墨の味わい。濃いのが強いのでもなく、薄いのが弱いのでもない。薄いほど強く、濃いほど弱い表現もあるのかもしれない。墨の世界はモノクロームではない柔らかなもうひとつの色彩と思う。

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
↑↑
次にここもクリック!


↑↑
より多くの方に私の絵を知って頂きたいので、それぞれ「アート人気ブログランキング」「美術ブログ」のバナーにクリックお願い致します。