ゴーギャン
10年前にタヒチに行った。ゴーギャンに憧れて。
島で色々スケッチをした。その昔の雰囲気が感じられる何かを求めて。暑い日差し、熱帯の植物、ゴーギャン通り、教会、など。たったの一週間の滞在で何がわかるというのだろう。
ゴーギャンの色彩と装飾的な空間処理の試みは遥かフランスで始まり、究極的な主題がタヒチだったのではないか。

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
↑↑
次にここもクリック!


↑↑
より多くの方に私の絵を知って頂きたいので、それぞれ「アート人気ブログランキング」「美術ブログ」のバナーにクリックお願い致します。