動いているものを描くのは難しい。北斎は風に揺れる花を正確に描いているし、鉄斎は盆踊りの踊り手達をそのリズムそのもののように描いている。ルノアールの人物画は微妙にボケていてそれが生きているからだと思えるからすごい。

Drawing what is moving is difficult. Hokusai is drawn precisely the flowers swaying in the wind, and Tessai drews the dancers of the Bon Odori like their rhythms themselves. It is amazing as it seems that Renoir’s portrait is delicately blurred but alive. 

ちなみに、羽生くんをスケッチして見た。

By the way, I sketched Mr. Hanyu.

 
 

にほんブログ村 美術ブログへ
↑↑
次にここもクリック!
 

↑↑
より多くの方に私の絵を知って頂きたいので、それぞれ「アート人気ブログランキング」「美術ブログ」のバナーにクリックお願い致します。